塗料を選びタイミングをとらえてしっかり外壁塗装をしよう

home

大きな役割

good contruction

ウレタン系塗料で40坪の家の外壁と屋根を塗装する場合

しかし、そうは言っても費用は気になるでしょう。どんな人でも安くで済ませたいものです。 しかし、最近は安すぎる外壁塗装業者は、問題を抱えていることが多いと言うことが知られてきました。安さだけで業者を選ぶのはリスクが高いのです。ですが、どれ位が高いのか安いのか分からないと言う人は多いです。 相場を把握しておけば、高いか安いかが分かります。ウレタン系塗料で40坪の家の外壁と屋根を塗装する場合、120万円前後が相場となっています。

塗料の数はかなり多い

外壁塗装は塗料を使うわけですが、塗料の数はかなり多いですし、品質も向上しています。質の高い塗料を選べば、外壁塗装にかかる費用も高くなります。安価な塗料を選べば、耐久年数は短くなってしまうのです。 アクリル樹脂塗料、ウレタン樹脂塗料はとくに安価ですが、耐久年数は4年から10年と短めです。最近主流になっているシリコン樹脂塗料は、耐久性だけでなくカビや藻にも強いと言う特徴があります。耐久年数は8年から12年です。 シリコン樹脂塗料より高価ですが、効果の高さから最近人気なのがフッ素樹脂塗料です。元々はビルや橋梁によく使われていたので、耐久性がかなり高くなっています。年々、この塗料を選ぶ人が増えてきました。